スポンサードリンク

2011年10月31日

「仕事作りで被災地障害者支援−年賀状・カレンダー受け付け開始 /大阪(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「仕事作りで被災地障害者支援−年賀状・カレンダー受け付け開始 /大阪(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「仕事作りで被災地障害者支援−年賀状・カレンダー受け付け開始 /大阪(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
仕事作りで被災地障害者支援−年賀状・カレンダー受け付け開始 /大阪(みんなの経済新聞ネットワーク)

 東日本大震災で被災した障害者福祉施設の授産品を販売する「ミンナDEカオウヤ」プロジェクトで、継続的な収入作りを支援する新プロジェクト「ミンナDEツクロウヤ」がスタートした。運営は、福祉事業所支援、障害者雇用支援を手がけるインサイト(大阪市西区)。(梅田経済新聞)



 「ミンナDEカオウヤ」プロジェクトは、「製品作りはできるが販売ルートがなくなり、売り上げが確保できない」などの声を受け、被災地以外の都市部で授産品を販売する店をオープンし、生活・就労支援を行うもの。5月に始動した同プロジェクトでは、10月下旬までに東北の障害者福祉施設60事業所が商品を卸し、約2,300万円を売り上げた。梅田周辺では、当初8月末までの期間限定でオープンした梅田スカイビル店(北区大淀中)が9月11日にリニューアルオープンし、現在も営業を続ける。



 同プロジェクトでは、「仕事がないと復興のビジョンが見えない」「震災前の日常に戻るためにはやりがいのある仕事が必要」などの現地の声を聞き、新たに仕事作りをするプロジェクト「ミンナDEツクロウヤ」を今年8月スタート。アイオーテクノ(愛知県春日井市)と連携し、名刺印刷、データ入力、商品タグ制作などの仕事を作り、発注することで支援する。

 

 同プロジェクトでは年末に向けて、ノベルティーとして使える2012年卓上カレンダーを制作。施設で作られた商品の画像や施設利用者が書いた絵を盛り込み、名入れできるようにした。価格は1冊600円(名入れ代込み)。名入れは100冊から受け付ける。名入れの無い一般向け商品は、「ミンナDEカオウヤ 梅田スカイビル店」で11月中旬以降販売する。



 数パターンのイラストを用意する年賀状は、印刷費1枚30円と年賀はがき代で受け付ける。宛名印刷(1件10円)、宛名入力(1件40円)にも対応。申し込みはアイオーテクノ(TEL 0568-32-1577)まで。



【関連記事】

梅田で被災地障害者施設を支援?授産品販売店「ミンナDEカオウヤ」(梅田経済新聞)

被災児童のためのチャリティー屋台?神楽坂のシェフらが2回目の開催(市ヶ谷経済新聞)

札幌で映画「がんばっぺ フラガール!」上映イベント?フラで復興願う(札幌経済新聞)

大井競馬場に気仙沼の大漁旗250枚?被災地復興支援イベント(品川経済新聞)

ミンナDEカオウヤ




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「仕事作りで被災地障害者支援−年賀状・カレンダー受け付け開始 /大阪(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 23:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。