スポンサードリンク

2012年04月05日

「仙台・宮城「伊達な旅」春キャンペーン開幕−ご当地キャラクターも集合 /宮城(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「仙台・宮城「伊達な旅」春キャンペーン開幕−ご当地キャラクターも集合 /宮城(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「仙台・宮城「伊達な旅」春キャンペーン開幕−ご当地キャラクターも集合 /宮城(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
仙台・宮城「伊達な旅」春キャンペーン開幕−ご当地キャラクターも集合 /宮城(みんなの経済新聞ネットワーク)

 宮城県と仙台市、JR東日本などが共同で行う「仙台・宮城『伊達な旅』春キャンペーン」が4月1日、開幕した。(仙台経済新聞)


【画像】 「むすび丸」への給料支給式も行われた


 2013年4月?6月に開催される大型観光PR企画「仙台・宮城デスティネーションキャンペーン」(以下、DC)のプレイベントとして実施する同キャンペーン。観光の復興・再生、観光を核とした地域復興などを目的に、DCに向けて観光水準の回復を目指す。



 「笑顔咲くたび 伊達な旅」をキャッチフレーズに、3カ月間にわたって祭りや産直市・復興市など大小さまざまなイベントを展開。120カ所のチェックポイントを周遊する「仙台・宮城フラワースタンプラリー」、市町村提案の観光ルートをツアー化した「伊達なバス旅」なども実施するほか、現在東北6県で開催中の「東北観光博」との連携も図る。



 初日には、仙台駅2階コンコース・ステンドグラス前でオープニングセレモニーを開催。村井嘉浩宮城県知事、奥山恵美子仙台市長、JR東日本里見雅行仙台支社長が出席し、「むすび丸」「海の子ホヤぼーや」「ポチ武者こじゅーろう」「さくらっきー」など県内のご当地キャラクター10体も駆け付けた。



 村井知事は「震災直後は辛く厳しい状態が続いたが、全国の皆さまのご支援を頂き県内の観光地も一歩一歩着実に前に進んでいる」とあいさつ。「県産品の購入や観光を通じて仙台・宮城が誇る食や文化に親しんでいただくことが復興への大きな力ともなる。全国の皆さまに、ぜひ遠慮なくお越しいただければ」と呼び掛けた。



 開催期間は6月末まで。





【関連記事】

セレモニーに駆け付けたご当地キャラクターたち(関連画像)

観光復興キャンペーン「東北観光博」開幕?各地を博覧会会場に見立て集客(仙台経済新聞)

「笑顔咲くたび 伊達な旅」?仙台・宮城DC新キャッチコピー発表(仙台経済新聞)

宮城県で「デスティネーションキャンペーン」開催決定?復興の姿を全国へ(仙台経済新聞)

仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「仙台・宮城「伊達な旅」春キャンペーン開幕−ご当地キャラクターも集合 /宮城(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 23:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「恵比寿駅東口に「モスド」3号店−関東初出店、オリジナルセットメニューも /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「恵比寿駅東口に「モスド」3号店−関東初出店、オリジナルセットメニューも /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「恵比寿駅東口に「モスド」3号店−関東初出店、オリジナルセットメニューも /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
恵比寿駅東口に「モスド」3号店−関東初出店、オリジナルセットメニューも /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)

 恵比寿駅東口に4月1日、モスバーガーとミスタードーナツがコラボする「MOSDO(モスド)」の関東初店舗「モスド恵比寿店」(渋谷区恵比寿1、TEL 03-6408-9877)がオープンした。運営はモスフードサービス(品川区)。(シブヤ経済新聞)


【画像】 「くつろぎ空間」をコンセプトに仕上げた店内(2階フロア)


 同社とダスキン(大阪府吹田市)が資本業務提携の一環として展開する「モスド」。2010年に1号店・イオンモール広島府中ソレイユ店(広島県安芸郡)、翌年に2号店・京都河原町通りショップ(京都市中京区)をオープン。恵比寿店は3店舗目で関東初出店となる。



 2フロアで構成する同店。席数は、1階テラス席=6席、2階=43席・テラス席=12席の計61席を用意。「温かみ」をベースに、自然をイメージし緑や木目を多用した内装や、外光を取り入れた2階テラス席などで「くつろぎ空間」をコンセプトに仕上げた。



 サンドイッチなど食事系メニューはモスバーガーが開発。リーフレタスやパプリカ、トマト、ブロッコリーなど10種の生野菜とチリビーンズをトルティーヤでまいた「モスドの花束サンド」(R=390円、L=780円)や、テリヤキチキンの上にゴボウとニンジンの根菜サラダを載せ、グリルしたレンコン、ボイルしたブロッコリーを載せた「根菜サラダとテリヤキチキン」(420円)など4種を用意する「デリサンド」、グリルしたナスにボロネーゼをかけ、チーズを載せた「グリルナスとボロネーゼ」(290円)など3種を用意する「パニーニ」などを展開。



 スイーツメニューはミスタードーナツが担当。ソフトブッセ生地でホイップクリームなどをサンドした「モスドのいちご大福」(いちごあずき、いちごチョコ、各220円)、ココア生地を練り込み焼き上げたクッキータイプの生地にブルーベリーホイップとラムレーズン入りチーズクリームをサンドした「ブルーベリーミルク」(190円)など4種を用意するクッキーサンド、カスタード風ソースを練り込んだ生地を焼き上げたドーナツにチョコやクルミ、リンゴ入りジャムなどでデコレーションする「焼きドーナツミニ」(6種、各120円)などのほか、イートイン専用メニューとして、クリームチーズを使った生地の「厚焼きホットケーキ」(メープル&バター=280円、キャラメル&アップル=350円)などもラインアップする。



 同店オリジナルのセットメニューとして、好みのサンドイッチ1種にドリンク1杯と、ポテト・サラダ・クッキーサンドまたはモンブラン1個のいずれかを付けるサンドイッチのセット(いずれも単品価格に追加350円)、好みの厚焼きホットケーキまたは「デザートサンド」1個にドリンク1杯が付く店内飲食限定スイーツのセット(単品価格に160円追加)も。想定客単価は680円。



 オープン当日は開店前に25人が並んだほか、営業時間中も終日行列ができた。モスフードサービス広報IRグループの飯草正明さんは「休日だったため、近隣にお住いの方や他県などからの来街者が中心だった」とし、「商品やサービスを通じて、日常生活における憩いやくつろぎを提供する場にしていきたい」と意欲を見せる。



 営業時間は、4月8日まで=10時?20時、同9日?6月30日=10時?22時、7月以降=7時?24時。





【関連記事】

サンドイッチやパニーニなどをそろえる食事系メニュー(関連画像)

「いちご大福」「厚焼きホットケーキ」などをそろえるスイーツメニュー(関連画像)

恵比寿東口にモス&ミスドが展開する「MOSDO」3号店?関東初出店(シブヤ経済新聞)

京都・河原町に「モスド」2号店?ミスタードーナツとモスバーガーがコラボ(烏丸経済新聞)

MOSDO




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「恵比寿駅東口に「モスド」3号店−関東初出店、オリジナルセットメニューも /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 18:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「桜新町「桜の杜 伊勢屋」、花見の季節限定「桜あん団子」販売 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「桜新町「桜の杜 伊勢屋」、花見の季節限定「桜あん団子」販売 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「桜新町「桜の杜 伊勢屋」、花見の季節限定「桜あん団子」販売 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
桜新町「桜の杜 伊勢屋」、花見の季節限定「桜あん団子」販売 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)

 桜新町商店街の和菓子店「桜の杜・伊勢屋」(世田谷区桜新町2)が現在、桜の花見の季節限定「桜あん団子」を販売している。(二子玉川経済新聞)


【画像】 季節限定「桜あん団子」を持つ谷圭介マネジャー


 約80年前に三軒茶屋で創業し、桜新町の現在の地に開店して約30年を数える同店。2008年には用賀店もオープンした。店名に「桜の杜」と入る通り、一年を通じて桜をモチーフとした和菓子を製造・販売していることから「一年中桜が満開の店」として知られている。



 毎年2月ごろから「桜新町の桜が散るころ」まで、桜新町の本店のみで期間限定販売する「桜あん団子」(1本168円)は全て自家製。うるち米を手でつぶして作る団子に、自然な桜の香りを生かすため香料を一切使用していない「桜餡(あん)」を塗り、塩漬けにした大島桜の葉で巻く。「黒文字」(団子用の串)も手作りで、店頭には一日100本程度しか出せないという。



 ほかに「桜もなか」(1個136円)、「桜散歩」(どら焼き、同189円)、「道明寺」(同168円)など。「幸福(しあわせ)包みの桜ホイル」(同168円)は「特に人気が高い」という。「桜ホイル」は同店3代目(現在は同店マネジャー)の谷圭介さん(33)が自身の結婚記念として製造した焼き菓子。式で引き出物として配布したところ好評を得たため商品化につながったという「縁起物」だ。



 谷さんは「当店のお菓子は定番の物でも完成形とはせず、日々改良を重ね続けている。その年ごとの新鮮味を味わいに来ていただければ」と話す。



 本店の営業時間は9時?20時(日曜・祝日は19時まで)。水曜定休。





【関連記事】

「桜の杜 伊勢屋」桜新町本店(関連画像)

世田谷・桜新町商店街にサザエさん一家の銅像?4カ所に12体(二子玉川経済新聞)

桜新町「サザエさん通り」で復興イベント?トークにやくみつるさんも(二子玉川経済新聞)

伊勢屋




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「桜新町「桜の杜 伊勢屋」、花見の季節限定「桜あん団子」販売 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 13:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「銀座で小松崎茂さん原画展−空想絵で昭和期の少年の夢をけん引 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「銀座で小松崎茂さん原画展−空想絵で昭和期の少年の夢をけん引 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「銀座で小松崎茂さん原画展−空想絵で昭和期の少年の夢をけん引 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
銀座で小松崎茂さん原画展−空想絵で昭和期の少年の夢をけん引 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)

 銀座のギャラリー「ヴァニラ画廊」(中央区銀座6、TEL 03-5568-1233)で4月2日、空想科学イラスト、プラモデルの箱絵などを描いて昭和期の少年たちに夢を与え続けた小松崎茂さんの原画展「宇宙船地球号」が始まった。(銀座経済新聞)



 小松崎さんは1915(大正4)年東京生まれ。日本画家の堀田秀叢、挿絵画家の小林秀恒に師事し、1938(昭和13)年に挿絵画家としてデビュー。未来兵器の想像画を手掛けて注目を集め、戦後は子ども向け絵物語の人気作家としてSFアクション「地球SOS」、西部劇「大平原児」などの作品を生み出した。



 1961(昭和36)年ごろからプラモデル・パッケージのボックスアートにも進出。タミヤの戦車や、今井科学の「サンダーバード」シリーズなど数多くの箱絵を手掛け、煙やオイルの臭いさえ漂うような迫力あふれる作風で人気を集めた。2001年12月没。



 展示は小松崎さんに師事したイラストレーターで、小松崎作品を中心に昭和期の挿絵画家たちの作品を展示する「昭和ロマン館」館長・根本圭助さんの協力を得て実現。会場ではイラスト集「SFメカニックファンタジー」に掲載されたSF原画27点を中心に、根本さんも所属する「根本アートセンター」による5点も紹介。ジオラマ展示や、ポストカードセット、ポスター、画集の販売も行う。「メカニックファンタジーに掲載されている作品を中心に、見応え抜群の濃密な作品が並んでいる」(ヴァニラ画廊担当者)。



 開催時間は12時?19時(土曜・日曜は17時まで)。入場料500円。今月14日まで。



【関連記事】

新橋タミヤで社会人限定ミニ四駆大会?レースを通じて異業種交流(新橋経済新聞)

渋谷パルコで「ガンプラボックスアート展」?「ガンダムフロント東京」告知も(シブヤ経済新聞)

ヴァニラ画廊




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「銀座で小松崎茂さん原画展−空想絵で昭和期の少年の夢をけん引 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 08:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「隅田川両岸でソメイヨシノ開花−花見の季節到来、「ものコト市」も盛況 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「隅田川両岸でソメイヨシノ開花−花見の季節到来、「ものコト市」も盛況 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「隅田川両岸でソメイヨシノ開花−花見の季節到来、「ものコト市」も盛況 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
隅田川両岸でソメイヨシノ開花−花見の季節到来、「ものコト市」も盛況 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)

 好天に恵まれた4月1日、8代将軍・徳川吉宗の時代から桜の名所として知られる隅田川沿いでは例年より遅れていたソメイヨシノも開花を始め、花見の季節が到来した。(すみだ経済新聞)


【画像】 手作りの品を紹介・販売するイベント「第2回すみだ川ものコト市」の様子。


 浅草駅にほど近い台東区立隅田公園では、早咲きの大寒桜こそ見頃を迎えたが、ほとんどの桜がまだ一部咲きの段階。それでも午前中から訪れる人の数は増え始め、午後にはシートの上で花見をする団体もあちこちで見られた。



 ガイドに先導されたツアー客の姿も多く、中には東京スカイツリーを背景に記念撮影する人で混雑するポイントも。広場では「浅草雷連」による阿波(あわ)踊りのパフォーマンスなども行われ、人気を集めた。



 言問橋を渡って対岸にある墨田区立隅田公園では4月8日まで、「墨堤さくらまつり」を開催中。満開時には川沿い約1キロメートルにわたって花のトンネルが出現する。この日は隣接する牛嶋神社で手作りの品を紹介・販売するイベント「第2回すみだ川ものコト市」が開かれ、前回を上回る人出でにぎわいを見せた。





【関連記事】

台東区立隅田公園の様子(関連画像)

「浅草雷連」による阿波踊りのパフォーマンス(関連画像)

「第2回すみだ川ものコト市」の様子(関連画像)

すみだ観光まちびらき




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「隅田川両岸でソメイヨシノ開花−花見の季節到来、「ものコト市」も盛況 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 03:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。