スポンサードリンク

2012年04月22日

「教授・フリーアナ・アコーディオン奏者によるユニット、天神で東北支援ライブ /福岡(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「教授・フリーアナ・アコーディオン奏者によるユニット、天神で東北支援ライブ /福岡(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「教授・フリーアナ・アコーディオン奏者によるユニット、天神で東北支援ライブ /福岡(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
教授・フリーアナ・アコーディオン奏者によるユニット、天神で東北支援ライブ /福岡(みんなの経済新聞ネットワーク)

 イムズホール(福岡市中央区天神1)で4月22日、東北支援イベント「時空を超えて東北を旅する」が開催される。(天神経済新聞)



 震災後に被災地で「絵本カーニバル」を開催するなど、支援活動を行ってきた九州大学大学院特任教授の目黒実さん、フリーアナウンサーの高月晶子さん、アコーディオン奏者の新井武人さんの3人が開く同イベント。2月に広松木工(大川市)で初めて実施した。



 当日は東北の詩人や文学者の作品についてのトークと朗読、演奏を行う。今後、被災地での開催も予定しているという。



 開演は15時。入場料は500円以上任意。



【関連記事】

東日本大震災から1年??天神の笑顔、東北へ届け(天神経済新聞)

震災から1年の3月11日、天神で震災復興支援イベント(天神経済新聞)

天神の笑顔、東北へ届け?天神で笑顔の撮影会(天神経済新聞)

天神に仙台の牛タン専門店?被災3店舗を閉め九州初出店(天神経済新聞)

イムズ




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「教授・フリーアナ・アコーディオン奏者によるユニット、天神で東北支援ライブ /福岡(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 20:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「「見た者はすべて死ぬ」貞子、ホントに出た−調布で話題に /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「「見た者はすべて死ぬ」貞子、ホントに出た−調布で話題に /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「「見た者はすべて死ぬ」貞子、ホントに出た−調布で話題に /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
「見た者はすべて死ぬ」貞子、ホントに出た−調布で話題に /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)

5月12日に公開予定の「貞子3D」の大型宣伝幕が角川大映撮影所(調布市多摩川6)の壁面に完成した。真ん中から巨大な貞子の手が飛び出し、前の通りを走るバスの乗客や近隣の人の視線を集めている。中には通りがかりに足を止めて、携帯電話で撮影していく人や記念写真を撮る人も。宣伝幕は全国共通デザインだが、貞子の手が本当に飛び出しているのは調布だけ。撮影所前は、貞子の出現と常設の巨大大魔神により、隠れた調布の撮影スポットになりつつある。(調布経済新聞)



【画像】 飛び出す貞子の手を制作した社員の松元さん。貞子の手は大人の頭をすっぽり覆う大きさ



「貞子3D」は鈴木光司さんの小説をもとにした人気ホラー映画シリーズの最新書き下ろし版。今回の「貞子」は、「見た者はすべて死ぬ動画」がネット上で拡散し、テレビやスマートフォン、街頭ビジョンなどあらゆるところから迫ってくる。これまでの他の3D映画はどちらかといえば奥行きを強調するものが多かったが、今回は飛び出す貞子の迫力がよりリアルに仕上がっているという。



宣伝幕の巨大な手を制作したのは同撮影所の美術営業チームで、デザイナーもこなす松元玲子さん。「所長から宣伝幕の手を飛び出すように作ってほしいと指示があったが、特別な予算を組んでいなかったので、仕方なく自分で作ることにした。通常業務の合間を縫って作ったので3週間くらいかかった」と振り返る。「ホラー映画は怖くて見られない方だが、作っているときは平気だった」とも。学生時代に勉強したデザインの技術を生かし、ポスターイメージから立体の設計を起こして、横幅1.5メートルの貞子の手の立体作品を彫り、宣伝幕の真ん中に取り付けた。



「自信はなかったが、なかなかうまくできた。所長はもちろん、社内のほかの人の評価もよく、本社から増産できないかと引き合いがあったほど。でも、結果的に、この飛び出す手があるのは調布だけ」という。



【関連記事】

調布・角川大映撮影所内にアンテナショップ?大魔神のフィギュアや大魔神社も(調布経済新聞)

調布市観光案内所がリニューアル?「映画のまち調布」コーナー新設(調布経済新聞)

調布・角川大映に国内最大級の新スタジオ?ポストプロダクション棟も(調布経済新聞)

「貞子3D」公式サイト




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「「見た者はすべて死ぬ」貞子、ホントに出た−調布で話題に /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 15:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「札幌・福住にロイヤルホスト新業態「カウボーイ家族」−北海道初出店 /北海道(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「札幌・福住にロイヤルホスト新業態「カウボーイ家族」−北海道初出店 /北海道(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「札幌・福住にロイヤルホスト新業態「カウボーイ家族」−北海道初出店 /北海道(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
札幌・福住にロイヤルホスト新業態「カウボーイ家族」−北海道初出店 /北海道(みんなの経済新聞ネットワーク)

 ロイヤルホスト(東京都世田谷区)は4月20日、ステーキ・ハンバーグとサラダバーをメーンにした新業態店「カウボーイ家族 月寒店」(札幌市豊平区福住1条1、TEL 011-859-8885)をオープンする。(札幌経済新聞)



【画像】 カウガールと矢崎精二社長(中央)



 カウボーイ家族は2010年12月から、関東・関西の11店舗でテスト展開。いずれの店舗も同社のファミリーレストランのスタイルから業態転換して展開したところ、集客や売り上げの面で対前年比150?250%で推移するなど同社予想売り上げを上回ったことを受け、今年3月から全国展開に踏み切った。北海道への出店は初で全国14店舗目。



 店舗面積は約100坪で、席数は120席。店内は木を基調にオールド・アメリカンレストランをイメージし、スタッフはスカーフやテンガロンハットを着用し、カウボーイやカウガール、保安官のコスチュームをあしらう。誕生日を迎えた利用客にはバースデーソングを歌うなど、「アットホーム」「ホームパーティー」風の演出も行う。



 メーンとなるステーキやハンバーグの牛肉はアメリカの工場から輸入し、その際に約50日間かけて肉の熟成管理を行い、店舗ごとにコックが手作りで調理する。素材のうま味などを引き出すため、遠赤外線効果を利用した溶岩石を備えたグリルを開発し、ステーキを350度、ハンバーグを330度で焼き上げるほか、肉の品質管理を行う専用部屋「ブッチャールーム」を設けるなど、温度管理も徹底するという。



 主なメニューは、「カウボーイステーキ」「ハリスさんの手作りハンバーグ」(以上、150グラム=1,029円)、「ステーキ&ハンバーグ」(1,559円)などで、サラダ、スープ、カレー、パスタ、デザートなど約30種をラインアップしたサラダバーメニュー「サラダアイランド」がセットになる。客単価は1,250円前後。



 同社の矢崎精二社長は「念願である北海道に出店できたことは思いも強い。家族団らんできるファミリーダイニングであり、地域密着型の店として根付いてほしい」と期待を込める。



 5月29日には、ロイヤルホスト菊水元町店(白石区)が「カウボーイ家族」としてオープンする予定。今年中に全国26店舗、2014年末までに全国50店舗を展開し70億円の売り上げを目指す。



 営業時間は11時?15時30分、17時?23時30分(土曜・日曜・祝日は通し営業)。駐車場45台。



【関連記事】

「カウボーイ家族 月寒店」の店内(関連画像)

「カウボーイ家族 月寒店」外観(関連画像)

サラダ、スープ、カレー、パスタ、デザートなど約30種をラインアップしたサラダバーメニュー「サラダアイランド」(関連画像)

カウガールと矢崎精二社長(中央)(関連画像)

カウボーイ家族




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「札幌・福住にロイヤルホスト新業態「カウボーイ家族」−北海道初出店 /北海道(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 10:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「東日本橋に洋食店「まつおか」−カナダ帰りの夫婦が出店 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「東日本橋に洋食店「まつおか」−カナダ帰りの夫婦が出店 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「東日本橋に洋食店「まつおか」−カナダ帰りの夫婦が出店 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
東日本橋に洋食店「まつおか」−カナダ帰りの夫婦が出店 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)

 東日本橋駅近くに3月5日、洋食店「まつおか」(中央区東日本橋1、TEL 03-3865-8805)がオープンした。(日本橋経済新聞)



【画像】 ハーブと塩麹(こうじ)で風味付けした「塩麹ローストチキン」(500円)



 オーナーシェフの松岡治男さんは、日本で洋食・和食・フレンチを学んだ後、妻の美穂さんとカナダに渡り、ウエスト・バンクーバーですし店「Nishiki Sushi」を12年経営。同店は利用客からの要望でオリジナルメニューを作り、オーダーした人の名前を付けるサービスを提供し、人気を呼んだという。



 「自身と両親の年齢を考え、また日本で新しいことにチャレンジしたい」と2010年に帰国。「女性が一人でも入りやすい店を作りたい」と、洋食店での出店を決めた。その後、1年半ほどを掛けて都内を回り現在の物件に出合った。



 店舗面積は12坪。席数は、カウンターとテーブル席を合わせ20席。外から店内をのぞける大きな窓と温かい色の照明を配した空間に、カウンターの客と会話しながら調理できるオープンキッチンスタイルを採用する。ひらがなの店名と丸文字のロゴで、やさしい印象にこだわった。



 さまざまな業態の経験を持つ治男さんの料理はオリジナリティーが持ち味。ローズマリー・タイムなどのハーブと塩麹(こうじ)で風味付けした鶏ムネ肉を使った「塩麹ローストチキン」(500円)は、モモ肉のようなしっとりとした食感とムネ肉のヘルシーさを両立させた。塩麹から来る甘みは試作時の意外な発見だったという。パン(300円)は治男さん直伝のレシピによる美穂さんの手作りで、口当たりのやさしい「焼き黒カレー」(1,200円)とも相性がいい。



 デザートメニューはプリンのみ。「シェフが一人なので、デザートは一品に絞った。プリンは誰からも愛されるし、自分もプリン好き」と治男さん。バニラビーンズから作るカラメルソースにこだわった一品には、1人で2個注文するほどのファンも。メニューに掲載していない「裏メニュー」だが、オーダーがあれば300円で提供する。客単価は3,000?4,000円。



 ランチタイムには、「ハンバーグとエビフライ」「フライ盛り合わせ」「ポークしょうが焼き」(以上ライスまたはパン、サラダ、スープ、コーヒー付き)などを1,000円で提供する。



 営業時間は、ランチ=11時30分?14時30分(土曜は12時?14時)、ディナー=17時?21時(金曜は22時、土曜は20時まで)。日曜・祝日定休。



【関連記事】

人形町の洋食店「小春軒」が創業100年?メニューにオムライスがない理由は?(日本橋経済新聞)

人形町に精肉店直営の居酒屋「小松屋」?手作りソーセージや塊肉を提供(日本橋経済新聞)

ローソン×日本橋の老舗洋食店「たいめいけん」?コラボ商品限定販売(日本橋経済新聞)

小伝馬町にワンコインカレー店「麹町カリー」?プラザクリエイトが出店(日本橋経済新聞)




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「東日本橋に洋食店「まつおか」−カナダ帰りの夫婦が出店 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 05:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「六本木ヒルズ屋上に「ディズニー」キャラ120体−森田恭通さんがディレクション /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」の最新ニュースに注目です!

「六本木ヒルズ屋上に「ディズニー」キャラ120体−森田恭通さんがディレクション /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関するニュース最新の話題です。
本日の「六本木ヒルズ屋上に「ディズニー」キャラ120体−森田恭通さんがディレクション /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」に関して、新しいニュースが報道されました。
この記事は要チェック!見逃せませないニュースです!


Yahoo!ニュース
六本木ヒルズ屋上に「ディズニー」キャラ120体−森田恭通さんがディレクション /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)

 六本木ヒルズ・森タワー屋上のスカイデッキ(港区六本木6)に4月20日、ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念した「スカイ・ドリーム・デッキ」、52階に「スカイ・ドリーム・ショップ」が登場した。(六本木経済新聞)



【画像】 ミラーボールから現れる体長60センチメートルのミッキーマウス



 日本国内におけるディズニー商品関連イベントでは、海抜270メートルという史上最も高い場所での実施となる「スカイ・ドリーム・デッキ」。アートディレクターに世界を舞台に活躍する森田恭通さんを迎え、ディズニーの主要キャラクター120体が織り成す音と光のインスタレーションを展開する。



 「ここ、六本木でしかできないことは何かと考え、『ハッピー』を提案したかった。これはウォルト・ディズニーが常に考えていることと同じ」と森田さん。ミラーボールから体長60センチメートルのミッキーマウスが登場すると、それを合図に約120体のキャラクター・オブジェが華やかな照明とディズニーの名曲に合わせクルクル回転し、ディスコのようなパフォーマンスを繰り広げる。お披露目を前に森田さんは「感無量。この高さでの展開は難しかったが、風速80メートルあってもビクともしない」と話す。



 52階に設けられた「スカイ・ドリーム・ショップ」では、ウォルト・ディズニー・ジャパン(目黒区)とのライセンス契約に基づいて企画された限定グッズをはじめ、「大人かわいい」をコンセプトにセレクトされたディズニー商品をそろえる。



 「昼間は太陽光で、夜間は音楽と照明でディスコのように大人が楽しめる世界観を表現したので、ぜひ体感してほしい」と森田さん。



 営業時間は10時?22時(スカイ・ドリーム・デッキは11時?)。料金は、展望台入場料として、一般=1,500円、高校・大学生=1,000円、4歳?中学生=500円のほか、スカイ・ドリーム・デッキの入場に、一般・高校・大学生=500円、4歳?中学生=300円が必要。12月25日まで。



【関連記事】

アートディレクションを担当した森田恭通さん(関連画像)

篠山紀信さんが撮影した東京ディズニーリゾート?東京ミッドタウンで写真展(六本木経済新聞)

ミッキー・ミニーマウスがテープカット、ディズニー写真展で(六本木経済新聞)

横浜元町にディズニー生誕110周年限定商品-純金小判、千両箱(ヨコハマ経済新聞)

六本木ヒルズ




これからも最新ニュースやトピックスをどんどんお届けしていきます。
「六本木ヒルズ屋上に「ディズニー」キャラ120体−森田恭通さんがディレクション /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)」のようなタイムリーな話題に関する情報をチェックしてみてください!
是非またお?ち寄り下さいね!



posted by みなみ7sje at 00:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。